\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「急な出費でお金が足りない」
「今すぐお金を借りたい」
「バレずに内緒で借りたい」


当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。お金借りるところをお探しならこちらがおすすめです。

\即日でお金借りるなら/
【おカネ借りる.club】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスが評判ですよ。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(【おカネ借りる.club】調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【おカネ借りる.club】コラム

消費者金融で高い金利で借金している場合には過払い金を請求すれば過払い金が戻る事を知っていますでしょうか?総量規制と称される法律が施行されたおかげで、過払いしてしまったお金を請求して利子を取り戻す人が増加傾向にあるのです。

きちんとカードローンの完済が終わっても、それで解約されると思ってはいませんか。

契約は解約をしない限り有効なので、借入を好きなときに行える状況が続きます。

違う業者から見れば、実際は返済していたとしても借入を行っていると認識されます。

その為、その他のローン契約を結べないかもしれません。

返済も終え不要になればすぐにでも解約しておくのが良いですね。

これからお金を借りようと思っているなら、早い、簡単、便利なカードローン(キャッシング)が良いでしょう。

窓口に行くのは気後れしますが、いまはネット環境さえあれば申込できて、気になる本人確認もアプリやFAXを使って社員証などを送ればできる会社が増えてきています。

お給料前に足りない分をちょっとだけというのであれば、すぐに返せば無利息で借りれて年会費もかからないので、一人であまり悩まないためにもカードを作っておくことをおすすめします。

少しだけのキャッシングがしたいけれど、キャッシングで借入出来る一番少ない額というのは、一体いくらぐらいだろう、という疑問を持たれる方も多いと思います。

そのことについては一般的に個人への融資におけるキャッシングの最低額は、1万円からとなっていますが、千円単位から申し込みできる金融会社もあったりします。

キャッシングで生活費を工面するという場面では、利用するのはなるべく最低限の金額にして、返済の見通しが立つような金額に留めなければ、返済できないということにもなりかねません。

多少の生活費ぐらいならと思う人もいるかもしれませんが、ふと気づけば、積もり積もって大金になっていたなんてこともあるので、キャッシング頼みにならないように注意するべきです。

大切なのは、キャッシングに頼る前には必ず、どのように返済するかをよく検討してからにしましょう。

\おすすめ1位のプロミス/
【おカネ借りる.club】